綱島のバーガーキングでワッパー食べてきた。サイズ大で野菜たっぷり

綱島バーガーキングワッパーグルメ

何かと利用頻度の高い綱島駅前バーガーキングの情報をまとめてみました!

お店の特徴、アクセスなどの基本データ、支払い方法や電源などについて◎

スポンサードリンク

バーガーキング綱島駅前店の営業時間・アクセス

★ばーがーきんぐ つなしまえきまえてん

★食べログ:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140204/14044842/

★住所:〒223-0052 神奈川県横浜市港北区綱島東1丁目2−6

★電話番号:045-633-4396

★駐車場・駐輪場:なし

★営業時間:7:00~22:30

★定休日:なし

★決済方法:現金、クレジットカード、交通系スマホ決済、nanaco、WAON、楽天Edy、id

綱島バーガーキング決済方法

★禁煙

★子連れ:キッズメニューあり、キッズチェアあり

綱島駅前バーガーキングはこんなお店

今回この記事はこちらのバーガーキングについてです↓

綱島バーガーキング

駅東口側に出て右手すぐ、こちらの店舗!

 

 

バーガーキングのメニューやら何やらは全国共通おなじみだと思うので詳しくは公式サイトを見ていただくとして。

【公式】バーガーキング

こちらの記事では綱島駅前店の使い勝手などについて、特徴をまとめます◎

▼手持ちのメニュー写真だけちょこっと載せておきます!▼

綱島バーガーキングメニュー 綱島バーガーキングメニュー 綱島バーガーキングメニュー

店内や座席の様子

駅前の1階にあり、入りやすい店舗です。

入口が自動ドアじゃないのがベビーカー押してる時とかはちょっと面倒かな~

でも店内は通路も広くとられているので、子連れでも利用しやすいですね。

レジ前も広くとられているので待機もしやすい。↓

綱島バーガーキング店内

子供用のキッズチェアも数は少ないながらあります◎

ローラー式。

綱島バーガーキング子供椅子

店内入ってすぐの大テーブル&数名がけにできるテーブル席が壁際に配置されているのと↓

綱島バーガーキング店内

奥にも通路沿いにテーブル席が多数あるのと、1人掛け用の個別ベンチ席、カウンター席も若干あります。

綱島バーガーキング席

お店奥、トイレ側から見た席

親子2名で来店してキッズチェア使って1人掛け→2名掛けにしたりするのもありです↓

綱島バーガーキング店内

電源情報

電源として使えるコンセントはありません。

トイレ情報

2019年に新規オープンしたお店ということでトイレもきれいなんですが、1段上がったところにあるのでバリアフリーではないですね。

おむつ替え台やベビーキープ(個室内の子供椅子)はありません。

喫煙・禁煙・分煙

完全禁煙です。

支払い方法やクーポン

現金の他にクレジットカードや交通系電子マネー、ナナコや楽天Edy、WAONなどの各種電子マネー利用可能です。

綱島バーガーキング決済方法

なお、バーガーキングに行くなら公式アプリを入れておくのが絶対におすすめ。

アプリ内で発行されるクーポンを使うことで、かなりの割引サービスが受けられます。

 

バーガーキングは他のファーストフードと比較するとボリューム+クオリティの分お値段高めですが、このクーポンを利用することで他店と遜色ない価格帯で利用できます。

スポンサードリンク

ワッパー食べてみた!でかい!

バーガーキングのハンバーガーサイズは2種類です。

綱島バーガーキングメニュー

ノーマルサイズは「ワッパージュニア」

こちらはマクドナルドの普通のハンバーガーと同じようなサイズです。

 

で、バーガーキングと言えば「ワッパー」なんですが、こちらはビッグサイズとなります。

これ頼んでみたんですが、かなりでかい!!!

綱島バーガーキングセット

トレイに横3つは乗らない感じ。

すごく食べ応えあるんですが

かなり具沢山なのもありますね。

綱島バーガーキングワッパー

レタスやらトマトやらオニオンやらチーズやらで厚みがすごい。

野菜もかなり入っているな~という印象です。

 

別の日にワッパージュニア頼んでみた時の写真

こちらも野菜しっかり!

生野菜気軽に食べたいな~って時もいいかもですね~

ごちそうさまでした( *´艸`)

ここまでお読みいただきありがとうございます!お店の口コミや記事へのご感想などあれば、この下のコメント欄から書き込みしてくださると嬉しいです◎
スポンサードリンク

コメントを送る 質問・口コミ何でも歓迎◎