menuが綱島で対応店舗拡大中【クーポン有】

大倉山のカヌレ専門店galbe(ガルブ)行ってきた!贅沢な大人のお菓子で幸せになれます

galbeガルブ カヌレ

2021年7月10日、大倉山駅の目の前にニューオープンしていた

カヌレと焼き菓子専門店「galebe(ガルブ)」

開店して1か月ちょっとしたとある平日にふらりと立ち寄ってきました~

ナツメ

カヌレは素材の良さが際立っていて絶品!手土産やプレゼントにも申し分なしの可愛さです♪

営業時間やサービス内容は記事執筆当時の情報に基づいており、現況と異なる可能性があります。

スポンサードリンク
目次

大倉山駅目の前の新店|カヌレ専門店galbe(ガルブ)が話題!

先月、大倉山駅目の前にできた新店…で、私もここのところ気になっていたお店に行ってきました!

galbeガルブ 大倉山

カヌレと焼き菓子専門店「galbe(ガルブ)」

大倉山駅を出て、エルム通り沿いに歩いてすぐ。

白い建物の2階に上がって正面の場所に入っています。

ナツメ

オープン当初ものすごく話題で、開店前から連日行列ができていたらしい。

galbeガルブ 大倉山

エルム通りにこんな看板が出ているのが目印です。

カヌレをメインとして、マフィンやフィナンシェなどの焼き菓子を販売。

galbeガルブ 大倉山

季節の食材を使った期間限定メニューもあります。

伺ったこの日は、マスカットのタルト、ピオーネのフラッペ、パイナップルとココナッツのチーズマフィンなど…

ナツメ

真夏~夏の終わりの旬のフルーツを使っていてどれも気になります~

スポンサードリンク

galbeの可愛い店内に潜入!カヌレや焼き菓子メニューが豊富でした

ではおじゃまいたしましょ。

galbeガルブ 大倉山

階段を上がるとこんな素敵なエントランスが。

ナツメ

階段のみなのでベビーカーなどは持って上がる形です。

galbeガルブ 大倉山

店内はこちらのショーケースとレジカウンター、そしてショーケースと向き合った壁面に焼き菓子が陳列された棚あり。

2~3名程度のお客さんなら余裕をもって見られるかな、というくらいのスペースです。

お邪魔したのは平日の午後16時頃。

オープンから1か月以上経ったこの時期でも朝は並んでいることがあるらしいのですが、私がうかがったこの時間帯は客足は落ち着いていて、ゆっくりお菓子を見ることができました◎

ナツメ

季節のマフィンなど午後に焼きあがるお菓子もあり、品揃えも十分でしたが、夕方売り切れもままあるようなので運が良かったのかもしれない!

galbeガルブ カヌレ

こちらがガルブさんのメインのお菓子となるカヌレ!

価格は税込み
galbeの定番カヌレメニューと値段
  • プレーン 320円
  • ピスタチオ 350円
  • キャラメル 350円
  • フランボワーズ 350円
  • 抹茶 350円

オープン当初は混雑などのこともあってか、カヌレは5個入り&10個入りのボックスでのみの販売だったそうですが、今現在はばら売りもしており、1個から買い求めることができます。

ナツメ

今後違った味のカヌレも登場するかも…とのこと!

galbeガルブ カヌレ

プレーンのカヌレに使われているのはダークラムとタヒチ産のバニラ。

ピスタチオはパティシエいち推しのピスタチオペーストを贅沢に使用しているそう…(*´▽`*)

galbeガルブ カヌレ

キャラメルカヌレにはキャラメルバタークリームがトッピングされていて可愛い。

galbeガルブ カヌレ

ベリーの上品な香りと酸味が楽しめるフランボワーズ。

抹茶は播磨園の有機宇治抹茶使用…抹茶好きには見逃せないですね。

galbeガルブ 大倉山

カヌレの横には数種類の焼き菓子もありました。

国産オレンジのスコーン(380円)と焦がしバターのフィナンシェ(320円)。

galbeガルブ マフィン

そして季節のフルーツが乗ったマフィンとタルト!

店頭の看板にも書かれていたパイナップルマフィン(350円)とマスカットのタルト(600円)ですね。

galbeガルブ ギフト

カヌレは5個入りのボックス(1950円)と10個入りのボックス(3600円)もありました。

ナツメ

雰囲気のある素敵なボックスです!

galbeガルブ 焼き菓子

ショーケースと反対側の壁面には個包装の焼き菓子が並んでいます。

galbeガルブ 焼き菓子

ガレットとバニラクッキー(各350円)

galbeガルブ 焼き菓子

フランボワーズ・アールグレイのメレンゲクッキー(各240円)

ナツメ

見た目が可愛い。

galbeガルブ 焼き菓子

スノーボール(350円)とフロランタン(240円)

galbeガルブ 焼き菓子

ショーケースにも入っていた「焦がしバターのフィナンシェ」は個包装でも販売していました。

ボックス付きの5個入り(1750円)もあり、こちらは手土産に良い形。

galbeガルブ ギフト

甘酒のチーズケーキ(350円)は砂糖不使用で甘酒の優しい甘さが香るケーキだそうです!

そして

galbeガルブ ギフト

クッキーとフロランタンを可愛い缶に詰め込んだ「フールセック(3000円)」が可愛かった♪

カヌレの外側のパリッとした食感は当日中ならでは。ですので、すぐに食べられない場合のギフトなんかはこちらの焼き菓子類の方が適していそうです。

galbeガルブ ドリンク

レジ横にはこだわりのボトルコーヒーなんかもありました。

ナツメ

今後ドリンクメニューも増えてきそう。

このほか、店頭の看板に出ていたピオーネのフラッペもまだ頼めそうでした◎

スポンサードリンク

galbeのカヌレと季節のマフィンをお持ち帰り!カヌレってこんな美味しいお菓子なのねと感動

ということでこちらをテイクアウト

galbeガルブ テイクアウト
この日は電車でした

中が見える可愛い袋から購入したお菓子がチラリ。

カヌレ5種類もあり全て気になったのですが…

galbeガルブ 大倉山

今回は夕方(早く食べないと子供たち帰ってくるぞ!)ということもあり控えめに…カヌレ2個と季節のマフィンをチョイスしてみました。

ナツメ

どれも当日中にお召し上がりを。カヌレの外側のパリパリ感は作りたてだけだよ~

galbeガルブ カヌレ

カヌレ可愛い…今回はプレーンとキャラメルを買ってみました!

しかし考えてみたら、カヌレって食べたことなかったかも。

galbeガルブ カヌレ

galbeのカヌレはこんな手のひらサイズ。

外側はパリッと硬くて、べたべたしてないから手でつまんでも大丈夫です。

galbeガルブ カヌレ
切ってみた

へ~~!中はプリンが固まったみたいな感じ!

ナツメ

粉の感じは全然ないんですね。

で食べてみると…外側カリッカリで中はもっちりしっとりで2つの食感が楽しい!

しかも!ラムとバニラの上品な香りが美味しい~!

これは大人のおやつですぅ~~~

ナツメ

ガツンとアルコールの香りってわけじゃなくて、ラムレーズン食べられる人なら美味しくいただけるレベルの香りだよ!

galbeガルブ カヌレ

キャラメルのカヌレのほうはまた全然違っていて、これまたベタベタしない上品なキャラメルが香るよ…

焦がしキャラメルみたいな風味があって、キャラメルだけど甘さでいっぱいではないんです。

外側のパリッと焼かれた部分がほろ苦いというバランスもあってか絶妙

ナツメ

洋酒の香りが苦手な人はプレーンじゃなくてこっちのカヌレの方がおすすめ!

サイズは小ぶりなんだけど、パクっと口に放り込んでしまうおやつというよりは、素材の風味を味わいながらゆっくりといただきたい、そんな贅沢なお菓子ですね…

galbeガルブ マフィン

続いてこちら、パイナップルとココナッツのチーズマフィンもいただきます。

galbeガルブ マフィン

ほろっとしつつも密度ぎっしりのマフィン。

練りこまれたチーズに夏ならではのココナッツと完熟パイナップルがマッチしていました♪

上に乗ったクリームチーズも添えながら、きりっと冷えたアイスコーヒーでいただく…

ナツメ

夏の終わりの至福ですね…

全体的に小ぶりでお値段もそれなりにするのですが、これはこだわりのお菓子ですよ…

毎日頑張る自分の息抜きにも良し、あとは、美食家でおしゃれなお友達なんかにも安心して渡せそうな…

素敵なお店ができましたねー(*´▽`*)

ごちそうさまでした!

★ブログ村に登録中★

最後に、この記事がお役に立ちましたら

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ
にほんブログ村

こちらの「ブログ村」バナーを1日1回ポチッとして応援してくださると励みになります。

クリックいただける数に比例して、今後のネタ探し・新店開拓に力が入る仕組みとなっております!

綱島じゃないけどこれは手土産マップにも入れておくべきかなと…

カヌレと焼き菓子専門店 galbe

  • 読み:かぬれとやきがしせんもんてん がるぶ
  • 住所:〒222-0037 神奈川県横浜市港北区大倉山2丁目2−1 エルム392 2-B
  • 電話番号:045-718-6551
  • 駐車場・駐輪場:なし
  • 営業時間:10:00~19:00 ※売り切れ次第終了
  • 定休日:月曜日
  • 決済方法:クレジットカード可
  • WEB:公式サイト食べログInstagram
スポンサードリンク
galbeガルブ カヌレ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

このブログを運営している人

ツナシマニア管理人のナツメです。東急東横線綱島駅に居住。

街で察知した美味しい物やお得情報、新店などに突撃&実際利用してみて生の情報をお届け。ママ目線=子連れ目線も多し。

TwitterやInstagramでも情報発信しています!

皆さんのコメントお待ちしてます!

コメントする

目次
閉じる