綱島桜まつりの出店情報!どんな食べ物飲み物がある?値段は?

綱島桜まつりの出店イベント

綱島桜まつりというと、公園の自由ひろばをぐるりと取り囲むほどに出店される、美味しい食べ物飲み物のお店も楽しみの一つ!

ということで、去年の出店状況から、どんなお店が出ていくらくらいで売っていたか?などについて、こちらの記事で語ってみたいと思います◎

スポンサードリンク

綱島桜まつりの出店はこんなのが出てました

綱島公園桜まつり、毎年必ず出店が大量に出ていますね。

今年も同じ顔触れかはわからないとして、傾向的には同じような気がするので・・・

参考として2018年、2019年と我が家がお祭りに行ってきた時の出店状況から、どんなお店があったかまとめてみたいと思います。

 

 

 

まずはいつでも人気なこちら

綱島桜まつり出店たこ焼き

たこ焼きはやはり人気です。

たこやき200円です!

普通に夜店の屋台などで買うと400円が相場ですから半額ですね~

 

このアットホームなお値段設定が地元の皆さんの手による運営感。

 

子供が大好きなわたあめもほぼ毎年あります!

綱島桜まつり出店わたあめ

子供が貼りついて離れなくなりがちなわたがしのお店。

わたあめ100円なり。

これまた屋台で購入すると、2個分くらいが袋に入って500円が相場・・・

(まあキャラクターのビニール袋が高いというところですが・・・)

 

原価+手間賃程度のお値段で、抵抗感ない価格に存じます。

子供のおかわりにも心置きなく応じてあげられますね!

 

隣ではボーイスカウトの面々が焼きそばを焼いていました。

こちらは200円か250円だったと思う。

 

綱島桜まつり出店カレーライス

上町名物らしい

カレーライスも毎年恒例。

300円で良心的です。

毎年完売御礼になってますね。

 

綱島公園桜まつり出店(焼き鳥)

遊具広間前あたりに出店していたお店。

やきとり一本100円、ピザ1カット200円、漬物300円。

おにぎりも売ってます。

小さい子連れでも何かしら食べられるものがありそうですね。

 

綱島桜まつり出店うどん

本場のさぬきうどん並(価格)

うどん1杯200円、安い!

まだまだ肌寒いことも考えられますので、汁物もいいですね。

(年によっては異様に温かい日もありますが・・・)

 

綱島桜まつり出店お弁当

ローソンの店員さんたちも。

コンビニからお弁当類の販売もありました。

お寿司やおにぎりセット、メロンパン等の菓子パンや焼きそばパン。

こちらはコンビニ店頭価格と同様。

お弁当を買い忘れて公園の坂を登ってきてしまったらこちらで。

 

綱島公園桜まつり出店(おもち)

食べやすく串に挿してある磯辺焼きのおもち。150円。

これ用意するの大変だろうな~

 

奥のやきとうもろこしは200円でした。

お茶も売ってます。

 

綱島桜まつり

こちらは東町自治会のテント。

ゆで卵3個入りで100円は良心的。

かきもちは完売御礼!

豚汁1杯100円も安い!!

こちらのブースで珍しかったのが

綱島公園桜まつり出店(焼き菓子)

手作り感。

アップルパイなんてスイーツ系もありました。

紅玉とふじがあったけど、アップルパイは紅玉がおすすめなんじゃないかな。

 

スイーツと言えば

綱島公園桜まつり出店(ジャム)

こちら、上町バス停付近にある「四季菜館」さんも出店されてました。

各種ジャムと焼き菓子。

地元のキウイを使ったジャム買ったことがあるけど、とっても美味しかったんですよね。

 

綱島桜まつり出店ビール

缶ビールやチューハイも利益率度外視で販売中。

綱島公園桜まつり出店(日本酒)

お花見と言えば日本酒だよね!

ということで4合瓶も売ってました。ちゃんとコップ付。

 

綱島公園桜まつり出店(おもち)

こちらは大倉山の和菓子屋「青柳」さんだったかな?

あんこやみたらし、よもぎのお団子、いちご大福などなど。

追加仕入れの車が来てはすぐ売れていく盛況ぶりでした。

やっぱりお花見と言えば和菓子だよね。

 

その他にも色々とありましたが、だーっとまとめますと

  • 焼きそば
  • 焼き鳥
  • やきとうもろこし
  • たこ焼き
  • から揚げ
  • 豚汁
  • うどん
  • カレーライス
  • フランクフルト
  • アメリカンドッグ
  • 串団子
  • 大福
  • おもち(磯辺焼き)
  • 焼き菓子(アップルパイ、パウンドケーキ)
  • ジャム
  • おでん
  • おやき(きのこ、野沢菜、あんこ)
  • チョコバナナ
  • チョコマシュマロ
  • わたあめ
  • お弁当
  • おにぎり
  • ピザ
  • 漬物
  • ビール等のお酒やお茶、ジュース

 

バリエーション多い(;´∀`)

でも他にも見逃しているのありそう。

 

いずれも100円~300円くらいの価格帯(コンビニのお弁当とか日本酒とか以外ね)で販売していますので、ちょっと遅く行くと人気の食べ物は売り切れちゃってたりもあり得ます!

 

屋台好きな方は早めに現地へ行って、行列になる前に買った方がスムーズかもですね。

スポンサードリンク

綱島公園桜まつり出店は食べ物以外にも!

大人も子供もわくわくしてしまうお祭りの出店。

 

子供が喜ぶお店としては、食べ物以外にも出ているのですが

ひときわ目を引いたのがこちら

綱島桜まつり出店おもちゃ

トルネコが出店していた

なんとブキ屋です。物騒ですね。

しかし子ども達は大喜びです。

女の子も男の子も色々なブキ(あえてのカタカナ)を仕入れていました。

 

あとは

綱島桜まつり出店ヨーヨー釣り

お祭りの定番。

ヨーヨー釣りもありましたよ。

こちら1個100円ですから、夏の屋台よりは安いですよね?

 

こんな感じで、食べ物以外でも色々楽しめるのでぜひ桜まつり当日は出店をチェック!

 

子供にねだられても大きな心で対応できる価格帯に感謝です◎

以上ご参考になりましたらです!

▼綱島桜まつりの日程や概要、例年の桜の様子など▼

綱島公園桜まつりの日程や出店内容、イベントまとめ!
綱島公園の年に1回のイベント桜まつり。日程やイベント内容、出店屋台、そして桜の開花状況などについて、ここ数年の傾向を踏まえて情報まとめてみました。

 

スポンサードリンク
FOLLOW
この記事が気に入ったら
フォローしよう
この記事を書いた人

綱島地域ブログ「ツナシマニア」を運営するナツメです。東急東横線綱島駅周辺に居住。

「家族で住む&楽しめる綱島」をテーマに書いています。

プロフィール詳細は「ナツメ」をクリックして頂くとご覧になれます!


Twitterで更新通知届きます♪
Please follow me!

ナツメをフォローする
イベント
ナツメをフォローする
ツナシマニア

コメントを送る 質問・口コミ何でも歓迎◎