大倉山のピレウスでランチコース。ピザとパスタはシェアも可で価格以上の味とサービス!

大倉山ピレウスランチグルメ

以前大倉山のイタリアン「ピレウス」さんにてランチしたときの話。

夫婦でランチコース+ちょい飲みで大満足したことを記録しておきます。

人気店なのも納得のお料理とサービスレベル!

※お店の営業時間やサービス内容は来店時ならびに記事執筆当時の情報に基づいており、変更となる可能性があります。

スポンサードリンク

pireusの営業時間・アクセス

★とらっとりあ ぴっつぇりあ ぴれうす

★住所:〒222-0037 神奈川県横浜市港北区大倉山1丁目29−17 Sビル 2F

★電話番号:045-717-6388

★駐車場・駐輪場:なし

★営業時間:11:30〜14:30(L.O.)、17:30~21:30(L.O.)

★定休日:火曜日

★決済方法:現金のみ

★禁煙

★WEB:ピレウスHP

大倉山のピレウスはこんなお店

大倉山駅から歩いて数分のところにある人気イタリアンの「Pireus(ピレウス)」さん。

大倉山ピレウス

 

東急東横線大倉山駅から綱島街道方面へ歩いて2~3分の場所にあります。

大倉山ピレウス

川崎信用金庫のはす向かいとなる建物に看板が出ています。

 

スーパーの2階ということで目立つ店構えではないながら

大倉山ピレウス

ランチコースのメニューの立て看板も出ているのが目印となっています。

 

テイクアウトもあるんですね。

 

2階にあがってみると

大倉山ピレウス

きれいに手入れされた鉢植えのお花(*´▽`*)

おもてなし感を感じます。

 

また、ドアを開けると先客が数組いながらもお店の方がさっと出迎えてくださり、この時点で素敵な飲食店を予感させるご対応o(´∇`*o)(o*´∇`)o

 

たまたま席の位置の都合上、この後来店したお客さんへの対応も近くで目にしていたのですが、ホールだけでなく、キッチン内のスタッフさん(シェフ)も臨機応変にお出迎えやお会計に動かれている様子で終始スムーズ。

 

例えるなら、友人や親せき等の大切な人とお食事するにしても不安なく連れて行けるような、安心感のあるサービスに感じました~。

ピレウスのランチメニュー

ランチということで何と言ってもピレウスでお得なのが

大倉山ピレウスメニュー

こちらのランチコースです。

(少々前の来店なので詳細は変更になっている可能性あります)

 

2コースありますが

Aコースはメインのピザまたはパスタにグリーンサラダがついて1200円。

食後にドリンクをつけると1400円。

 

もう一つのBコースは

 

  • 有機野菜のハーブサラダ
  • 前菜8種盛り合わせ
  • 青海苔の揚げパン・ゼッポリーニ
  • ピッツァまたはパスタ
  • 一口ドルチェ
  • 食後の飲み物

 

これだけがついて1500円。

 

Aコース飲み物つき+100円でこれだけのオプションと考えるとめっちゃお得感( ゚Д゚)

 

お気に入りのピザ(またはパスタ)だけサクッと食べて帰りたいという方はAコースでももちろんOKですが、多少食事を楽しむ時間があるのであれば断然Bコースがおすすめと言えるのでは・・・と思います!

ピレウスのランチコースで昼飲み!

そんなわけで、私たちはBコースで注文!

 

さらに、ピザにはビール!という夫婦共通のこだわりにより、追加で生ビールをピザと一緒に持ってきてもらうようにオーダーしました。

 

注文後、すぐに出てきたのが

大倉山ピレウスランチ

こちらの有機野菜のハーブサラダです!

 

Aコースのセットとなっているのは「グリーンサラダ」なので、おそらくこういった

大倉山ピレウスランチ

「グリーン以外」のものは乗っていないのではないかなー?

 

この日は旬のサツマイモの他に、赤や黄色の大根等々がちりばめられたサラダとなっていました!

 

サツマイモもサラダ仕様ということでぐずっと柔らかくなりすぎず。

適度な食感の野菜感を残しつつ、甘味を感じられて良いアクセント。

 

そして、サラダを食べ終わると絶妙なタイミング、早すぎず・遅すぎずの間を持ちつつ、スタッフさんがお皿を下げてくれました(*´▽`*)

こんなところにもサービスレベルの高さを感じます・・・!

 

 

さらにさらに!

サラダの後に提供されたのがこちらの

大倉山ピレウスランチ

美味しさを表現しきれていない写真

前菜8種盛り合わせとなりますがっ・・・!!

 

この値段にして一つ一つのクォリティが!

高い!!!!

 

この前菜だけでもAコースに迷わず300円つける価値がありますね・・・

 

この時点で前菜に合わせるスプマンテをオーダーしておかなかったことを軽く後悔した私です。

ピザに合わせるビールは重視していたのですが、まさかの前菜の充実ぶりに、合わせるアルコールの配慮が足りませんでしたね・・・

 

まあサラダも含めてここまで出てきてしまったし、もうすぐビールも出てくるし、ということでお水で食べすすめたわけですが、正直アルコールなしはもったいないくらいだな~と( ゚Д゚)

スポンサードリンク

 

 

8種の前菜に関しては特にメニュー表や店内掲示での案内などはありませんでしたが、提供時にメニュー名の説明がありました。

 

残念ながら一つ一つ覚えられませんでしたが(;´∀`)

 

  • ハム
  • キッシュ
  • 豚肉の煮込み
  • キャロットラペ
  • サーモンのマリネ
  • 紫キャベツのコールスロー
  • 長芋のフリット
  • かぼちゃの冷製ポタージュスープ

 

ざっくりこんな感じ(;´∀`)

 

特に私が気に入ったのは長芋のフリット。

絶妙な塩加減はもちろん、衣の薄さからくるサクサクとした食感。

 

これはプロの仕事よ・・・

というお店の実力を前菜時点にして見せつけてくる一品でした。

 

 

しかもこの前菜たち、冷たいものがきちんと冷たいのはもちろんのこと、温かいものがきちんと温かい状態で供されます。

こう書くと当たり前のようですが、ランチの前菜でここまできっちりやってくれると感動。

 

この日は豚肉の煮込み(←実際はもっとおしゃれな感じのメニュー名だったと思う)は温かく、長芋のフリットは熱々で。

その他のメニューはキリっと冷たい状態でお皿に乗っておりました!

 

本当にスプマンテを頼まなかったことが悔やまれる・・・(←しつこい)

 

この前菜を存分に楽しんだ後は小休止的に

大倉山ピレウスランチ

青海苔の揚げパン。

一人2つずつです。

 

これがまたアツアツなので、一番美味しいうちにサクッと口に入れてしまいたい!

 

揚げパンとは言っても油っこい様子は全くなく・・・

適度な塩味と青海苔の風味で、前菜たちとはまた少し違った方向性で楽しませてくれます。

 

なんならこの揚げパンあと5個くらい、ビールのつまみにしたいです!!!

 

しかしこんなところで立ち止まっているわけにはいかないぞとばかりに

満を持して出てきました↓

大倉山ピレウスランチ

本日のメインの一つであるピッツァが熱々で到着

 

今回はお店一番人気のおすすめとなっていた「ビアンケッティ」(しらすのピザ)と、初訪問だからこそ必ず食べておきたい基本の「マルゲリータ」

こちら2種を+200円のオプションであるハーフ&ハーフでオーダー!

 

もちろん一緒に頼んだ生ビールも

大倉山ピレウスランチ

申し分ない状態で登場!!!(∩´∀`)∩

 

しっかりと「熱々ピザ+冷え冷え生ビール」の組合せで出していただき、これだけでも大満足です(*´▽`*)

 

肝心のピザですが

大倉山ピレウスランチ

みよーーーん

 

一番人気というだけあって、このしらすのピザが非常に美味しい!!

 

ピレウスさんのお料理全体的に言えることなんですが、塩加減が強すぎず弱すぎずで。

このビアンケッティもしらす&チーズの元々の塩味を活かしつつ、メインらしいインパクトもしっかりあるお味になっています。

 

マルゲリータも酸味のあるトマトソースに生のバジルが香りつつ。

ピザ生地がモチモチとした食感で食べ応え的にも非常に満足・・・

 

 

そんなこんなでもう一品頼んでいるメインのパスタが来る、この手前のピザの段階で、夫婦ともにかなり満腹中枢がやられた状態になっておりました(;´∀`)

 

ここでドルチェ+コーヒーでも違和感なし・・・

 

しかしここに畳みかけてくるのが

大倉山ピレウスランチ

出てくるタイミングをうかがっていたもう一つのメイン。

カルボナーラとなります。

 

 

ちなみにピレウスさんでは、ピザやパスタのシェアを事前にお願いすることが可能。

 

私たちも一人分はピザ、一人分はパスタで、それぞれシェアを頼んでいたため、ピザを食べきってからのタイミングでこれまた熱々のパスタが提供される運びとなりました!

 

シェアできるだけでも十分ありがたいのですが・・・メインが同時に出てくるのではなく、しっかり熱いものを熱いうちに、一番美味しい状態で食べられる。

やっぱり満足度が違ってきますね(*´▽`*)

 

しかもパスタをシェアで頼んでおくと、自分たちで取り分ける方式ではなく

大倉山ピレウスランチ

一人一皿で小分けになった状態で提供していただけました。

 

お得なランチで細部まで妥協感1ミリもなし!

 

ソースたっぷりですからちゃんとお店の方で分けて出してくださるのは、きれいに食べられて非常に助かります。

本当にソースたっぷりで、もったいないくらいソースだけ残っちゃうレベルでした。

 

 

ここまでがお食事!

満腹!!!w

 

 

でも最後に忘れちゃいけない

大倉山ピレウスランチ

コーヒーとミニドルチェをいただいてコース終了となりました◎

 

(食後の飲み物は+200円でカプチーノをオーダーしました)

 

この日のミニドルチェはプリン!

大倉山ピレウスランチ

キャラメルソースが絶妙♪

 

 

ビールとハーフ&ハーフ、カプチーノのオプションで一人あたり2000円オーバーとはなりましたが、お値段以上の満足感をいただけるお料理とサービスでした◎

 

 

重ねて言いますが、

アルコールなし、オプションなしならBコース1500円、大変にお買い得と思います!

 

でも私が次回来訪する際には・・・多分食前酒でスパークリングも付けちゃうと思いますが(;´∀`)

 

ごちそうさまでしたー!

スポンサードリンク
FOLLOW
この記事が気に入ったら
フォローしよう
この記事を書いた人

ツナシマニアを運営する「ナツメ」です。東急東横線綱島駅周辺に居住。

「家族で住む&楽しめる綱島」をテーマに書いています。

【現在はグルメネタを強化中!!】

実際見た・行った・食べた物をベースに、生の情報を発信してます。

プロフィール詳細は「ナツメ」をクリックして頂くとご覧になれます!


Twitterで更新通知届きます♪
Please follow me!

ナツメをフォローする
グルメ
ナツメをフォローする
ツナシマニア

コメントを送る 質問・口コミ何でも歓迎◎