綱島駅前ラーメン麺処琥珀のニューオープンで食べてきた!さっぱり鶏系魚介系のスープが貴重

綱島ラーメン琥珀グルメ

綱島の駅近く、野郎ラーメンの跡地にて開店準備中だった【麺処琥珀】

 

綱島周辺のラーメン屋さんというと、家系を中心としたこってり&がっつり系が主流となっていますが

そんな中、あっさり系の鶏&魚介出汁ラーメンという正反対のテイストで真っ向勝負してきた?琥珀さん。

 

ニューオープンは2020年1月10日(金)

オープンキャンペーンとして一杯500円~のサービスを行うとのこと。。これは見逃せない!!!

 

ということで晴天の当日、ランチを麺処琥珀さんでということになりました。

※ラーメン素人のため、うんちくは語れませんのでご容赦ください。

スポンサードリンク

綱島駅前にラーメン「麺処琥珀」オープン!先着300名限定の行列に並んでみました

ということで、良く晴れたラーメン日和の開店当日、朝から「今日は琥珀ラーメン!」と気合十分です。

 

オープニングキャンペーンの内容はこちら

綱島ラーメン琥珀のオープン記念サービス500円

らぁ麺、つけ麺、まぜそばが1杯500円~

 

500円~の「~」が気になります。とりあえず一通りの定番ラーメンバリエーションは出してるということがわかりました。

 

で、サービス価格は2日間先着300名限定ということで、当初は11時の開店にがっつり並ぼうと思っていたんですが。

 

夫がこの日の仕事が午前中ということで、せっかくなら一緒に食べたいと。

 

12時に仕事終わって、そこから帰宅して13時・・・お店のオープンは11時・・・

 

果たして限定300食に間に合うのか。間に合うと思うけど。

 

心配になったため買い物ついでに11時半前頃にお店の前をチェックしてみますと

綱島ラーメン琥珀開店行列

ハナマサプラス側からソワソワと近づく。

この行列は・・・

 

綱島ラーメン琥珀のオープン当日

さらに近づく。

 

やはりね・・・!

 

綱島麺処琥珀開店

 

まあ当然の流れですが、順調に並んでました~。この時点でざっと15人超くらいだったかな?

 

この後12時過ぎたらもっと混むんだろうな~と思いながら現地を後にする。(いったん帰宅)

 

 

その後、夫の帰宅を待ち、13時過ぎに再び琥珀に向かってみると・・・

綱島琥珀開店当日13時ごろの行列

13時10分ごろの様子・・・

ああーーー

 

やっぱりね。

 

列の長さは伸び、19人ほどの列へと成長しておりました。

 

 

まあ並べない長さではない。というかもとより並ぶ気満々のためすぐさま最後尾に待機。

 

男性一人客が中心でしたが、女性おひとりさまの方も行列にぽつぽついらっしゃいましたよ。

 

お店の外には開店祝いのお花も。

麺処琥珀オープン

ずらり

麺処琥珀オープン記念

菅野製麺所さんの麺なんでしょうかね。

 

アサヒビールさんとかカクヤスさんからのお花もあったんで、(今日は食券販売はありませんでしたが)そのうちビールなどのアルコールの取り扱いも始まるのかと思われます。

 

店の入り口横に、お品書きが下がっておりました。

綱島琥珀メニュー

 

らぁ麺 800円

つけ麺 850円

まぜそば 750円

チャーシュー丼 350円

TKG 200円

ほほー。TKG美味しいのかな。チャーシュー丼も気になるな・・・

 

そんなこんなで待つこと約30分。私たちの前に並んだ約20人がはけ、席に通されるはこびとなりました。

綱島の琥珀はさっぱり鶏ガラ出汁の醤油ベーススープだった!

入って右手にある券売機をチェック。

綱島ラーメン琥珀券売機

限定300食500円〜(~ってなんだ?)となっていましたが、ラーメン、つけ麺、まぜそば、全て500円でした。(13時過ぎとランチにしては出遅れましたが、この時間なら余裕で間に合いました!w)

 

ラーメンの替玉、つけ麺の大盛りは各100円。まぜそばは大盛りはないですが、代わりに追い飯が100円です。

 

トッピングは、チャーシュー、味玉、メンマ、各100円。

 

夫がつけ麺大盛り気分ということで、私は基本を押さえにラーメンを注文します。

 

そして気になったTKGとチャーシュー丼で迷った末、チャーシュー丼をセレクト。チャーシュー丼はタレと塩がありますが、渋く塩を注文してみました。

 

店内はカウンター15席ほど。

 

綱島ラーメン琥珀

こんな説明書きが。

店内の説明書きによると、ラーメンのスープは鶏と鯛のアラ出汁スープのようですね。

 

鶏ガラ出汁は国産の大山鶏を使用。魚介出汁は真鯛アラ、真昆布、干し椎茸使用。

 

今回頼まなかった卵かけご飯は甘味とコクのある「マキシマムこいたまご」を使用ということで・・・こちらもぜひ次回は食べてみたい。

 

待ち時間の間に店員さんより紙エプロンの使用をたずねられました。カウンターにある説明によると、髪ゴム(髪留めだったかな?)も用意してあるようで、女性客歓迎な感じが伝わってきます。

 

スポンサードリンク

そんなこんなで待つこと7~8分、まず提供されたのが

綱島麺処琥珀チャーシュー丼塩

チャーシュー丼(塩)

 

ご飯茶碗1杯分ほどの器に、薄くスライスされたチャーシューが5枚ほど。

いただいてみると

綱島琥珀チャーシュー丼

食べかけ画像すみません・・・

ツヤツヤのチャーシューにネギとゴマ塩だれが絶妙にマッチ。小腹にサクッと入る分量で、ご飯が進みますね!!塩とタレで迷ったけど、塩も正解でした。(次はタレもいきたい)

 

ほどなくして

綱島麺処琥珀のらぁ麺

待望のラーメンが登場。

 

鶏のさっぱりラーメンと聞いていたので勝手に「塩かな?」とイメージしていたのですが、実際は醤油ベースのラーメンでした~

 

トッピング具材はシンプルにネギとチャーシューとメンマ。

 

色々気になりますが、まずはスープ

綱島琥珀スープ

黄金色のスープ。鶏ガラのおいしさが前面に出ているスープで、濃い目の醤油系!

うまし。

 

次に麺ですが

綱島琥珀ラーメン

箸あげへたくそか。

あっさりラーメンには細麺ですよね。全粒粉を使用しているということで、色合いは若干の茶褐色系。風味と歯ごたえもあり、しょうゆベースのあっさりスープによく合っていました!

 

 

そしてトッピングですが

綱島琥珀のチャーシュー

チャーシューは2枚

豚肩ロースと鶏むね肉の2種類のチャーシューが入っていました。

 

豚肩ロースのチャーシューは、先ほどのチャーシュー丼同様、極薄切り。鶏むね肉のチャーシューは厚めのカットと違いが楽しめます。個人的には鶏むね肉がしっとりふんわりで美味しかった!!!

 

最後にメンマ

綱島琥珀ラーメントッピング

麺と保護色的に同化したこちら。

どんぶりにぐるりと沿うように盛り付けられたメンマ。

こちらは

綱島琥珀ラーメンのメンマ

長ーい一本物!サクッと噛み切れる歯ざわりの良いメンマ、美味しかった。

 

ちなみに

綱島琥珀ラーメン

ラーメンのどんぶりはこんな、逆三角形、逆富士山型のものでした!ちょっとおしゃれな雰囲気です。

麺処琥珀のつけ麺は鯛の魚介出汁スープが特徴

さてさて横の夫はというと、ラーメンの提供とほぼ同時に

綱島琥珀つけ麺

こちらのつけ麺が提供されておりました!!

 

こちらの麺は多加水麺だそうで

綱島琥珀つけ麺の麺

こちら大盛りです。

ツヤツヤもちもちな美しい麺となっておりました。つるっとのど越しよし。

 

麺の器には「濃厚昆布水」が入っているそうで、あらかじめよく混ぜて食べるようにとのこと。羅臼昆布を始めとした3種の昆布を使用した昆布水を混ぜることで、よりまろやかな味わいになるそうです。

 

つけ麺もちょこっと試食させてもらいましたが、スープはラーメンと違って魚介出汁が全面に出ているお味でした!鯛のアラの風味がめちゃくちゃ出ている。

そこに紫玉ねぎ(だったかな?)が薬味的なアクセントを添えています。

 

画像ではちょっと隠れ気味になってしまっていますが、こちらのつけ麺のトッピングチャーシューも2種類1枚ずつが乗っていましたよ。長いメンマも同様。

 

最後は魚介出汁を使ったスープ割で、出汁の旨味を十分に堪能しました。

 

こちらもとっても美味しかったですが、総合的に見て私のお気に入りはラーメンの方かな。

ですが「今日は魚介系が食べたいな~」という時はラーメンよりもつけ麺が圧倒的に正解です。スープ割はアラ汁をいただいているようなおいしさ。

 

次回来店の際はぜひまぜそばも試してみたいですね。あとTKGも!!!

 

ごちそうさまでした◎

▼新メニューの鯛塩ラーメンと気になるTKG食レポ▼

綱島の琥珀で鯛塩ラーメン食べてきた!TKG情報も【数量限定】
オープンして1ヶ月の麺処琥珀にて、早くも新たに販売開始となっていた鯛塩ラーメン!数量限定販売。美味しさの秘密を探ってきました。さらにサイドメニューながら気になっている人が多そうなTKG情報もまとめましたよ。

▼綱島琥珀の営業日やお店の雰囲気など店舗情報まとめ▼

麺処琥珀綱島店の営業時間や営業日は?新メニューも増えてたよ!
オープンしたばかりの綱島ラーメン店【麺処琥珀】店頭に新しいお知らせ。営業日や営業時間が掲示されていましたので情報まとめてみました。早くも来月の新メニュー「塩ラーメン」も発表されていましたよ!

らぁ麺 麺処琥珀 基本情報

★らあめん めんどころこはく

★食べログ:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140204/14076974/

★住所:神奈川県横浜市港北区綱島西1-11-22

★営業時間:11:00~15:00/17:00~23:00 ※スープ切れで早めに閉店の場合あり

★定休日:火曜日(祝日などで変わる場合あり、詳細は店前に掲示のカレンダーで確認)

スポンサードリンク
FOLLOW
この記事が気に入ったら
フォローしよう
この記事を書いた人

綱島地域ブログ「ツナシマニア」を運営するナツメです。東急東横線綱島駅周辺に居住。

「家族で住む&楽しめる綱島」をテーマに書いています。

プロフィール詳細は「ナツメ」をクリックして頂くとご覧になれます!


Twitterで更新通知届きます♪
Please follow me!

ナツメをフォローする
グルメ
ナツメをフォローする
ツナシマニア

コメントを送る 質問・口コミ何でも歓迎◎