【お知らせ】

ツナシマニアは近日中にサイトデザインを変更予定です!

ぐるなびでGoToEatランチ予約してみた!キャンペーン対象店や地域絞り方など丁寧に解説

GoToイートぐるなび予約方法グルメ

ぐるなびのオンライン予約でGoToEatを利用してみました!

今回はその予約方法詳細について、キャンペーン対象店舗や地域の絞り方、ポイント付与結果など実際の流れで説明します◎

GoToイートにおけるぐるなびの特徴も簡単に触れていきますね。

スポンサードリンク

ぐるなびでGoToEat!特徴やメリットは?

飲食店ネット予約して来店するだけでポイントが付くGoToEat、大手予約サイトのぐるなびでの予約も対象になっています。

 

特に申請などは不要で、普通にぐるなびでGoToイート参加店を予約するだけで後日ポイントがつくよ!

 

オンライン予約サイトは15サイトが対象になっていますが、そのうちのぐるなびの特徴(実際使ってみた感想含む)はこんな感じ↓

 

  • キャンペーン対象店舗は多め(ホットペッパー>>ぐるなび≒食べログ>>その他サイト※神奈川県調べ)
  • 楽天と連携させると、通常時の来店ポイントが楽天ポイントでつく
  • 特定条件に該当する予約でポイント上乗せのキャンペーンあり(上限20,000pt)
  • ボタン一つでランチ予約可能店を絞れるのは便利

 

GoToイートの参加店数はホットペッパーグルメが圧倒的に多く、次点はちょっと差が開いてぐるなびと食べログという感じです。(神奈川県だとHOT PEPPERが2363件、ぐるなび1489件、食べログ1416件※記事執筆時点)

 

掲載数はホットペッパーにかなわないものの、その分サイト独自のGoToイートキャンペーンがあり最大12,000ptもらえたり、GoToイートとは別で通常の来店ポイントが楽天ポイントで貯められたりする点がメリットです。

楽天ポイントはぐるなび独自のポイントより消化しやすい!

 

10月に入ってからキャンペーン対象店舗数も日に日に増えてはきているので、気になるお店がいくつか登録されているようであればポイントを貯める効率は良いように思います◎

▼関連「GoToEat全15サイト比較」※ぐるなびの独自CP詳細もこちら

GoToEat|ネット予約サイト比較と特徴まとめ!おすすめサイトはどこ?
Gotoイートのオンライン飲食店予約、対象サイトが15あるけど、結局どこを使うのがおすすめなの?について、各サイトの特徴を踏まえながら徹底解説してみました◎ポイントが貯まるのは?利用可能店舗が多いのは?など押さえて賢く利用しましょう!

ぐるなびでGoToEatランチ予約してみた実際の流れ

では実際に今回ぐるなびでGoToEat対象店を探してランチ予約してみたので、その流れを詳しく解説していきます。

実際にこの流れで予約・来店してポイント無事つきました!今回はスマホで予約したので、スマホ画面の画像を主に使って解説していきます!

 

①まず「ぐるなび」のトップページを見てみると

ぐるなびGoToEat予約画面

ログインボタンがあるのでログインしておきましょう(新規の方はこの後の画面で新規登録に進むこともできます)。GoToイートは各オンライン予約サイトにログインしないとポイント付与されません。

ゲストで予約してもポイント還元されないのでログインをお忘れなく!

ぐるなびでログイン⇒

 

②ログインしようとするとこのような画面になります。

ぐるなびGoToEat予約画面

楽天IDまたはメールアドレスでログインしますが、私は通常ポイント(GoToEatとは別でつくポイント)を楽天ポイントで貯めたかったので「楽天IDでログイン」の赤いボタンをポチ。

 

③楽天のログイン画面が出るのでIDとパスワードを入れて「ログイン」ボタンをポチ。

ぐるなびGoToEat予約画面

 

④ログイン後のマイページが表示されました。ここからお店の検索・予約に入ります。上の方にGoToEATのバナーが出ると思うので、そちらをポチ。

ぐるなびGoToEat予約画面

 

⑤GoToイートのキャンペーンページが表示されたら右上の「対象のお店を探す」をタップすると・・・

ぐるなびGoToEat予約画面

 

⑥ここに飛ぶので、探したい都道府県を選択して「お店を探す」をポチ。

ぐるなびGoToEat予約画面

 

⑦都道府県のGoToEat対象店が全て出てくるので「絞り込み」で地域を絞ります。

ぐるなびGoToEat予約画面

⑧都道府県名が表示されているところをポチ。

ぐるなびGoToEat予約画面

 

⑨+マークをタップして地域名を入れます(「エリア」から指定も可。その場合、エリア→リストから選択→該当地域をタップ、で条件追加)

ぐるなびGoToEat予約画面

 

⑩地域名(駅名)を入れて確定。

ぐるなびGoToEat予約画面

↓追加された状態です。

ぐるなびGoToEat予約画面

⑪今回はランチ予約したかったので利用目的で「ランチ」を選択(全般的に検索したければ「レストラン」を選択)。「この条件で検索」の赤いボタンをポチ。

ぐるなびGoToEat予約画面

⑫指定したエリアでランチ予約可能なおみせ7店に絞られました!店名の下に「GoToEatキャンペーン対象店」というマークがついているはず。

ぐるなびGoToEat予約画面

⑬予約したいお店を選んで・・・

ぐるなびGoToEat予約画面

 

⑭「空席確認予約」をポチ。

ぐるなびGoToEat予約画面

⑮日付や人数、時間を選択。

ぐるなびGoToEat予約画面

 

⑯「席のみ予約」でもGoToEatキャンペーンのポイントは貯まりますが、今回はお得なコースで予約してみるので、希望のコース名をポチ。

ぐるなびGoToEat予約画面

 

⑰コースの内容が表示されるので「このコースを選択する」の赤ボタンをポチ

ぐるなびGoToEat予約画面

 

⑱予約内容が良ければ「お客様情報の入力へ」の赤ボタンをポチ

ぐるなびGoToEat予約画面

⑲獲得予定ポイントにGoToEatのポイントも表示されていました。(今回はランチ2名なので合計1000pt)

ぐるなびGoToEat予約画面

※ここで予約者名などが自動入力されていなかったらログインできていない可能性があります!ログインしていないとGoToEatポイントがつかないため、必ずログインして予約に進むこと!

↓ポイント内訳の詳細

ぐるなびGoToEat予約画面

ホットペッパーはGoToEatキャンペーンポイントのお知らせが出ないから、それに比べるとぐるなびは安心感あったw

 

⑳任意の項目は必要に応じて入力し、「予約内容の確認へ」の赤ボタンをポチ

ぐるなびGoToEat予約画面

㉑「予約を申込む」の赤いボタンを押すと予約が確定します。

ぐるなびGoToEat予約画面

↓完了画面

ぐるなびGoToEat予約画面

 

予約確定したら当日来店するだけで(その後特に来店者側で必要な作業はなし)来店の9日後にぐるなびのマイページにポイントが反映されているはずです!

※ポイント反映したらまた画像追加します→ポイント反映されました!

ぐるなびのgotoeatポイントが付いた結果

↑10/5のランチ来店で、きっちり8日目の10/13に付与されてました~

 

ぐるなびはGoToイートで何ポイントもらえるか予約前に表示してくれるし、ランチ予約したければランチボタン押せば絞ってくれるので何となく操作が楽でした!

ぐるなび独自の上乗せで最大12000ptはかなり大きいので、幹事さんになる機会が多い方はぐるなび良いと思いますよ~~

ご参考まで!

▼GoToEatオンライン予約15サイト徹底比較

GoToEat|ネット予約サイト比較と特徴まとめ!おすすめサイトはどこ?
Gotoイートのオンライン飲食店予約、対象サイトが15あるけど、結局どこを使うのがおすすめなの?について、各サイトの特徴を踏まえながら徹底解説してみました◎ポイントが貯まるのは?利用可能店舗が多いのは?など押さえて賢く利用しましょう!

▼gotoeat攻略!まとめページ

GoToEatまとめ|お得な使い方~実際の体験談まで【徹底解説】
GoToEatって何?どんなお得があるの?の詳しい解説から、実際に利用してみた体験談まで、GoToEatキャンペーンについて書いた記事をこちらのページにまとめました。

 

スポンサードリンク
FOLLOW
この記事が気に入ったら
フォローしよう
この記事を書いた人

綱島地域ブログ「ツナシマニア」を運営するナツメです。東急東横線綱島駅周辺に居住。

「家族で住む&楽しめる綱島」をテーマに書いています。

プロフィール詳細は「ナツメ」をクリックして頂くとご覧になれます!


Twitterで更新通知届きます♪
Please follow me!

ナツメをフォローする
グルメ
ナツメをフォローする
ツナシマニア

コメントを送る 質問・口コミ何でも歓迎◎